鍼灸治療とは

中医学では、身体には「気」というエネルギーが流れていると考えています。
「気」の流れがスムーズな状態を「元気」、流れが滞ったりバランスがくずれた状態を「病気」と呼びます。

ツボとは?

 全身を巡る「気」の通り道を「経絡」と言い、「ツボ」は経絡の上にある駅のようなものです。
 ツボを押したり、鍼で刺激することで気を流れやすくし、身体の調子を整えます。

 また、ツボへの鍼刺激により、鎮痛物質や脳内ホルモンが作られるため、痛みを和らげたり免疫力を上げる効果があるので、シニア期の健康管理としても有用です。

鍼灸治療のよくある質問

 ★鍼は痛くない?
  使用する針はとても細いので、あまり痛みは感じないようです。
  ただし、鍼特有の「ひびき」を感じた場合は痛がるような素振りが見られることがありますが、「得気反応」といって鍼治療にとっては良い反応です。

 ★鍼治療で病気がうつりませんか?
  滅菌された使い捨ての針を使用するので、感染の心配はありません。

 ★どのくらいの時間がかかりますか?
  1回の治療に30分~1時間ほど必要になります。
  ですので予約制とさせていただいています。

 ★通院が必要ですか?
  症状により毎日~数か月に1回と異なります。
  患者さんの状態により治療目標を定めて治療を行っていきます。

 ★毛刈りは必要ですか?
 ★他に薬を飲んでいても大丈夫?
 ★鍼治療は即効性?
 ★どんな子でも治療できる?
 ★副作用は?
 ★ペット保険の対象?